廃車で必要な書類を準備しましょう

廃車をする際は、車検が切れる前に必要書類を用意しましょう。

直接持ち込みした方が安上がりなので、引取より持ち込みにしましょう。これだけで1万くらい差が出ます。

先に書類が用意できなかった場合は先に車を持込む事にして、書類は後日郵送も出来ますので、引取は最後の手段にした方がいいです。

【車検証の住所と印鑑証明書の住所が同じ場合】※車検証の所有者が本人

用意する書類は下記の通りです。

乗用車の場合はこちら

  • 車検証原本
  • 印鑑証明書1通 ※発行日から3ヶ月以内
  • 印鑑証明書と同一の実印 ※委任状・譲渡証明書に押印に必要
  • 依頼された方の免許証のコピー
  • ナンバープレート ※前後2枚

軽自動車の場合はこちら

  • 依頼された方の免許証のコピー
  • ナンバープレート ※前後2枚
  • 認め印
    (軽自動車は「実印」「印鑑証明書」不要)

陸運局でお手続きをされる方はこちら

  • 車検証のコピー
  • 廃車を依頼された方の免許証のコピー
  • ナンバープレート(その場で返却)

乗用車・軽自動車とも必要になる書類同じになります。