廃車の仕方について知ってみませんか?

廃車にしないといけないと決めた日から気持ちを落ち込んでしまってはいませんか?

いくら廃車にしないといけないと言っても必ずしもその車に価値がないわけではありません。もしその車が動く状態であればこちらを見てください。

動かない車でも可能性が0ではありません。
査定していただく分は手間をかけてでもお金をもらっておきましょう。

廃車手続きには、2つの方法があるのをご存知ですか?
今からのその2つについて説明していきますね。

永久抹消

これは永久という言葉からもわかるかと思いますが、もう二度と使わない時にする廃車手続きの方法になります。

この手続きが一般的な廃車の手続きになります。まだ使えるけど長年使って故障も多かったり、新しい車に乗り換える場合はこの手続きと思っていて間違いはありません。

事故車の場合も永久抹消手続きです。

一時抹消

永久抹消手続きが通常の手続きと説明しましたが、この一時抹消手続きは少し変わった手続きと思っていただいても間違いありません。

一時という言葉からわかる人はポンとくるかもしれませんが、一定期間使用しませんという場合に出来る手続きです。

具体的には車検切れで乗れない場合という場合や、しばらく車を使わない場合ですね。

もし廃車にしようか悩んでいる車があって、まだ使うかもしれない場合はこの一時抹消手続きをしておくのもいいかもしれません。

廃車の手続きをする事で、手続き後自動車税が掛からなくなります。廃車の手続きをする場合、まずはどちらの手続きをすればいいのか確認をして手続きへと進みましょう。

知人に車を使わずに放置している人がいたら一時抹消手続きの話を勧めてみると喜ばれるかもしれません。

高額で買取りしてもらいましょう

査定をしてもらうには複数の業者で査定した方がいいと聞いた事はありませんか?

でもこれだと時間が掛かるんだろうな・・・と思っている方!それは大きな間違いです。一つ一つ査定する必要はありません。

インターネットの無料査定を使えばとてもスピーディーに査定する事が出来ます。

一押しは【カービュー】というサイトです!
このカービューはなんと!わずか3分で結果が出るんです。

そして1社だけではなく、3社以上の複数の会社からの査定金額が提示されるという素晴らしさ。査定を複数でする際にはここしかないといっても過言ではないほどに優良サイトだと思います。

さらにいい点は費用が無料というところ。
査定金額に納得がいかなければその業者に決めなくていいですし、費用も無料です。

買取り業者同士を競わせる。

ここで決めても一番高いところで決めれば十分お得なのですが、これで決めはしません。
さらにここから目星をつけた業者に直接査定を依頼していきます。

なんとなく感覚でわかってもらえるかと思いますが、メールや電話で交渉をするより、人を目の前にした方が態度が違ってくるのってわかりますよね?心理的な問題です。

カービューでは○○円だったんですけど。という風に話を切り出してみましょう。なかなか難しいテクニックですが、こうした方が価格があがりやすいです。

業者の方は、もしかしたら買取を断られる可能性もあるので、無駄足になるより出来るだけ買取りをして帰ろうと出来る限り努力してくれます。

家電量販店などで値切ろうとしたりする方とかわかりやすいと思いますが、直接交渉しても金額が変わらない場合もあります。

そういった場合もありますので、複数の会社で試してみると良いでしょう。

少し手間は掛かりますが、額が意外と変わってくるのでやってみる価値はあります。
控えめだと押し切られるので、自信をもって行くといいでしょう。